不正会計問題で恥をさらした東芝が、経営再建計画を検討しているようです。

経営者が無理に利益を出させていた事業は実はもう立ち行かなくなるほどだったということです。

一流企業で優秀な人材が山ほどいるはずの東芝が、素人でもわかるような、いつまでも誤魔化すなんてあり得ない不正会計を続けていたわけです。

まるで北朝鮮のように歴代の狂ったトップが強権を誇示していたように感じます。

監査役は何をしていたのでしょうか?
監査役にもわからないように誤魔化していたのでしょうか。

結局一番影響を受けるのは、名もない社員とその家族。きっと初めての転職活動という人が多いはずです。

今の時代、転職は甘くないことをどれだけ知っているでしょうか。

多くの人が3割は年収ダウンします。

中にはどこにも転職が出来ない人も出てくるでしょう。

割増退職金をもらってものんびりしていてはいけません。

誰よりも早く、誰よりもシビアに気を引き締めて転職活動をすることをアドバイスします。いつもお読みいただきありがとうございます。
経営者ブログランキング一位を目指しています。皆様のご協力お待ちしてます。
このバナーをクリックして下さい。↓いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキングへ
image