運が悪い時は気持ちが落ち込んでいます。何かと焦るし、不運に腹が立ち、顔の表情にも現れてきて、それを隠そうとして顔付は悪くなりビジネスが上手く行かなくなります。ますます悪循環に陥ります。

私の経験では気持ちの余裕が無くなることで、普段なら諦めもつく事でも「なんて不運なんだ!」とより感じ易くなっていたのだと思います。

心を前向きに安定させるためには自然に身をまかせていてはダメです。努力が必要です。

今日はそのほんの少しの努力のお話です。

それは毎日朝の通勤時間に夢のような楽しいことをいくつか決めて瞑想しながら思うようにすることです。わずか3分でできる自分へのマインドコントロールです。

毎日同じことを想像して心に刷り込むのです。私は五つのことを想像しています。どんなことでも構いません。他人に言う必要もありません。ひと月くらいやっているとその時は無心になっていることに気がつくはずです。

継続が大事です。


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!
href="http://blog.with2.net/link.php?1767723:1547" title="社長ブログランキングへ">
社長ブログランキングへ
IMG_2826