社長ブログ ブログランキングへ

人生と仕事のコンサルタント 【海老一宏】のブログ「活躍し続ける3%のビジネスマンを目指そう!」

このブログはビジネスマンとして人から尊敬され、目標とされる3%の人になるためのブログです。自分の人生を仕事を通して自分で切り開くことの大切さを基本にして、自分をどう見せるか、人や環境や情報をどう上手く利用するかについて、さらに他力的な思考から自力的思考への気持ちの変化を促すように書いています、最終的には「これが自分の仕事だ」「自分の人生だ」と言えるオンリーワンキャリアを手に入れることの大事さと考え方をお話ししたいと思います。基本的なところがおろそかになっていては、一流のビジネスの世界では相手にされません。顔の見えるリアルなビジネスの世界はなんでもありでは通用せず、常識や暗黙のルールが存在しています。そのルールを見につけて、さらに自分なりに変化をさせて自分を高めて行ければと思います。

2016年03月

内閣府の地方創生の一環であるプロフェッショナル人材戦略事業で秋田県よりセミナーの依頼がありが、プロフェッショナル人材採用について、18日に秋田市、24日に大館市、そして本日は最終日で横手市と講師を務めました。

3日間、3会場でメインの講師を務めるのは私も初めてね大役でしたが、無事終了しました。私の今後の人生においても貴重な経験でした。

地方の方はまだ人材紹介を詳しくは知りません。まして、幹部人材を首都圏から採用できるなどは考えたこともなかったと思います。私の話で、少しでも自社発展の可能性を感じてもらえたら幸いです。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキングへ


image
image
image

⚫️財部誠一氏講演
「今こそ疑問を投げかける力を!」

先日、イワキ株式会社のセミナーで経済ジャーナリストの財部誠一氏の講演を聞きました。最近テレビでお見かけしないと思ったら、なんと脳梗塞で一時半身不随になりかけていたとのことでした。一人で歩けるまで回復し、今日の講演は仕事復帰だとのことでした。
以下、その時のメモを公開します。

写真は懇親会のイワキ株式会社、岩城修社長の挨拶。
座っている方が財部誠一氏
image




真実は一つではない
真実は多様なんだ
真実は自分から疑問を投げかけて点や線から答えを見つけるということ
疑問を投げかけるのは、不変や不満を言うのではない
組織で疑問を投げかけられる風土が作れるのは、イノベーションを起こせるかどうかになる
他人の話を受け入れずに、自分で真実にたどり着くしかない

私は2年前脳梗塞を発症した
医者は役に立たない
患者の身になれない
リハビリできる人はIQが高い
リハビリが成功する人は2タイプ
一つは長嶋茂雄 オシム 天才的アスリートは身体を使って回復する
もう一つは医者の言うことを聞かずに自分で勉強して取り組む人
回復体験談は皆、独自に考えてリハビリした人
麻痺で一週間寝てると筋肉が無くなる
末梢神経を動かすことで脳を教育する
麻痺した脚に装具は使わない方がいい
なぜなら、益々使わなくなる 回復しない
医者の話には真実がなかった
私は自分で勉強してこうして回復した

今関心があることは二つ
中国経済
フィンテック

日本が直面している問題は中国
原油安、資源安、
リーマンショック以降世界経済を支えたのは中国と新興国バブル
本来共産主義にバブル崩壊はない
中国通で私の情報源のイヌイさんは今度こそは中国バブル崩壊と見ている
理由は資産の海外流出
これから中国の影響で大変な時代となる

三越伊勢丹のナンバー21
大西社長 百貨店のビジネスモデル、不動産業は終わっていると考えた
百貨店は自分達が欲しいものを作り提供する必要があると訴えていた


浅草の小さな靴屋ビーワンが自分で作りたい靴を作り、問屋が買ってくれないので自ら売り歩いた
たまたま伊勢丹のバイヤーが見つけ出来栄えに驚き靴作りを頼んだ
1社では供給量が足りない。近隣の靴屋が30社が集まって、匠の連合を作った
常識を変えて委託販売ではなく、返品無しの買取にし、年間契約した
当初年間25000足 2015年6万足 今では三越伊勢丹靴売上の2割
フェラガモなどの靴を売るより利益がでる
一番喜んだのは、売り場の女の子だった
今まで客のニーズはわかっているが、答えられなかった
今は客の好みのものを作ってもらえる

変革は組織を変えなければ出来ない
社内になければ、社外からイノベーションが起こす
天才ではなく、イノベーションを作れる組織を作ること
真実を求めて疑問を投げかける 組織に疑問投げかける
それができる組織がイノベーションを起こす



いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキングへ

明確な目標がある会社と違って、個人の場合は、衣食住に遊びなどあらゆる行動が経験になって人生が積み上がって行きます。

同僚と赤提灯で酒を飲み、二日酔いで出勤するのも、必ず何かの経験になっています。

私の場合、自己投資についてはそれほど積極的ではなかったと思いますが、一見他人から見たら無駄と思えることも、「自分の成長になる」「いつか役に立つ」と信じてやってきました。例えば8年ほど前に、アフィリエイトビジネスの勉強に50万ほど投資しました。その時はリーマンショック後で公私ともにとても厳し環境でしたが、最先端の経験を今しておきたいと思い貯金をはたいて勉強を始めました。今こうして本を書いたりブログを書いているのは実はその勉強がきっかけになっています。

投資の元はまだ取れてませんが、その芽を作れたことは私には大きな進歩です。

中には中途半端に終わったことや、後味の悪い結果になったこともたくさんあります。しかし、人生そんなものではないでしょうか?

なんでもかんでもすぐに効果がでることなどそうはありません。むしろ、それでもやり続けることで、いつの間にか以前より成長している実感をしたりするものです。

自己投資は無駄にならない。いや、無駄にしないように全ての経験や人脈を結びつける人がやがてオンリーワンの称号を手にすることができるのです。


いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキングへimage

↑このページのトップヘ