明確な目標がある会社と違って、個人の場合は、衣食住に遊びなどあらゆる行動が経験になって人生が積み上がって行きます。

同僚と赤提灯で酒を飲み、二日酔いで出勤するのも、必ず何かの経験になっています。

私の場合、自己投資についてはそれほど積極的ではなかったと思いますが、一見他人から見たら無駄と思えることも、「自分の成長になる」「いつか役に立つ」と信じてやってきました。例えば8年ほど前に、アフィリエイトビジネスの勉強に50万ほど投資しました。その時はリーマンショック後で公私ともにとても厳し環境でしたが、最先端の経験を今しておきたいと思い貯金をはたいて勉強を始めました。今こうして本を書いたりブログを書いているのは実はその勉強がきっかけになっています。

投資の元はまだ取れてませんが、その芽を作れたことは私には大きな進歩です。

中には中途半端に終わったことや、後味の悪い結果になったこともたくさんあります。しかし、人生そんなものではないでしょうか?

なんでもかんでもすぐに効果がでることなどそうはありません。むしろ、それでもやり続けることで、いつの間にか以前より成長している実感をしたりするものです。

自己投資は無駄にならない。いや、無駄にしないように全ての経験や人脈を結びつける人がやがてオンリーワンの称号を手にすることができるのです。


いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキングへimage