ビジネスや人生に運が関係していることは、私の経験からも間違いないと思いますし、皆さんもなんとなくわかっていると思います。
過去の偉人や成功者も最終的な末路は別として、運が味方しています。

なんの努力も無しに大きな成功を収めた『絶対的な運』をもっている人もいれば、なんらかの行動を起こしたり努力を重ねた結果『引き寄せ運』を味方につけた人もいます。

自分ではどうにもならない偶然の運『絶対的な運』、そして『引き寄せ運』でも偶然性の高いものは私達にはコントロールできません。

私達にできることは、そうした不公平な運の支配の中でできることをするだけです。

そして、とても大事なことは、「やることなすこと全て上手く行かないこともあるんだ!」ということです。「なんて当たり前のことを書いているんだ?」そういう声も聞こえてくるようです。

しかし、それを理解していれば、腹の立ち方も少し治るのではないでしょうか?

私はかつて、やれどもやれどもどう考えても自分に非がないところで上手くいかない時に、ただ自分の運の無さに腹が立ち、信じてもいない神を呪いました。

でも今は違います。運とは何かを考えて得た結論は、どうしても上手く行かないのも運なのだ、ということを理解したのです。

それだけではもちろん救われません。

私が得たもう一つの結論は「引き寄せ運」で成功するように、今できることは全てやってみるということです。

つまり、運が悪いからと行動しなければ、「偶然性の高い、弱い引き寄せ運」=「努力や行動との因果関係が低く、偶然に見える運」も来ないし、運の卵も見つけられない、ということです。


宝くじの話に戻せば、買わなければ「引き寄せ運」は間違いなくやってきません。あまりお金を使いたくない、熱心に研究してまで買う気がないなら、「偶然性の高い、弱い引き寄せ運」に期待してたった一枚でも買うことです。

行動を起こして努力もしていれば、良い運と出会えるかもしれません。

些細なこと、自分では努力と思えないことで、ある時何かが変わるかもしれないのです。


アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!
href="http://blog.with2.net/link.php?1767723:1547" title="社長ブログランキングへ">
社長ブログランキングへ
IMG_2950