今は転職で会社を何度か変わるのは当たり前のは時代です。

自ら会社を辞める人は次の仕事を見つけている人もいるでしょうが、突然の解雇や倒産などの場合は「この先いったいどうしたらいいだろう?」と途方にくれることもあると思います。

定年まで勤められた人も、その先遊んで暮らせる身分の人は多くはありません。

今の時代は変化の激しい時代でチャンスもあれば、リスクも増えています。

先が見えない時が人生で何度も訪れる時代です。
なんとも辛い時代です。

そんな時には確証はなくとも前向きに未来に立ち向かう勇気が欲しいものです。

私が提唱している「縁、恩リスト」が功を奏する時です。

今までに出会った人であなたに良い影響を与えた人に相談してみたらいかがでしょうか?

彼らは自分の利益とは無縁のしがらみのない、アドバイスをしてくれると思います。

人の価値は、確証のあるアドバイスだけでなく、なんとなく、気持ちが前向きになるということが大きいものです。

そんな人はいつも大事にしておきたいものです。

アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキング
こちらもぜひ、お願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

IMG_3032