未知のウィルスが中国の武漢から世界に広がりました。

一月前の2月中旬では、これほど世界に蔓延して医療崩壊が中国以外でも広がるとは思いませんでした。今、イタリアやスペインの状況は絶望的です。アメリカも大変です。まさか現代でこんな悲惨なことが起きるとは。
宇宙人が襲来するSF映画の世界の映像のようです。

何かがおかしい。何かがこのような事態を発生させたに違いない。

このようなことが本当に動物由来で自然に起きるのか?

自然ではないとしたら誰かの身勝手な科学的な興味の研究の結果なのか?はたまた政府も関与している意図して開発した生物兵器なのか?

武漢ではコウモリは食用で販売されていなかったとのレポートも読みました。だとしたら誰がコウモリのせいにしたのか?


いったい何を信じていいかわからない。このウィルスの発生の前から世界は政府同士がフェイクニュースで応酬し合う世の中となっている。

あらゆることから逃げないで欲しい。隠さないで欲しい。嘘を言わないで欲しい。こんな当たり前のことすら政府同士でも通用しない世の中になってしまった。
(それは太古の昔から変わらないが、この情報化社会、科学の時代にも完全に嘘が成功することが不思議だ)

中国もマスクを他国に援助する前にはっきり言うべきだ。本当の原因を知らないはずはない。このウィルスが何故発生したのか。その原因を明らかにし、もし人為的なら責任を取るべきだ。コウモリのせいにして逃げることなど許されない。

WHOは何故原因の究明を真剣にやらないのか?
もし、人為的な原因なら国際機関が証拠とともに発表し、二度とこのようなことを許さないようにしなければ、またいつ起きるかわからない。




今日も一日笑顔で元気に!
アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキング
こちらもぜひ、お願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

4B715F84-B691-4386-B073-3B5D59E1F6D7