私は昨年の12月17日のブログで、自殺者が毎月1700人以上いること、年間3000人以上の交通事故死があることと、日本の新型コロナでの当時の死者数2800人とを比較し、それほど多くはないということを示唆する書き方をしました。


しかし、その考えは間違いでした。

この新型コロナウイルスの怖さと他の死者数とは単純に比較できないと言うことです。

それに気がつきました。

理由は簡単で、他の死者は伝染して増加しないからです。

急に2倍、3倍とはなりません。

一方、新型コロナウイルスの場合は、対策を怠れば数十倍、数百倍にもなりうると言うことです。

この重大な違いに気がつきました。

事実、12月17日時点のブログを書いた時の新型コロナウイルスの死者数は約2800人でしたが、これを書いている時点で6500人余りと一月半という短期間で2倍以上となっています。


感染症が過去世界を危機に落とし入れたのもこの指数関数的に増加する伝染力があるからです。


2月7日に首都圏などの緊急事態宣言が延長されました。

これで徹底的にコロナウイルスを封じこめることができれば、世界的にみても強権発動の無い民主主義国家として台湾や韓国とともに成功例となります。


そしてこの成功例と欧米の失敗例はいずれ、政治体制的な議論となり、今後の民主主義を占うことになります。


中小企業の社長の相談を承ります。
初回無料ですので、どんな相談でもまずはご連絡ください。
こちらです。
https://shachousitsu.com/

今日も一日笑顔で元気に!
アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキング
こちらもぜひ、お願いします!
にほんブログ村 経営ブログ 中小企業社長へ
にほんブログ村

こちらもよろしくお願いします!

にほんブログ村 経営ブログ 経営者へ
にほんブログ村


3EBBE842-73DC-45FF-BFDB-CF55E43E44F9