社長ブログ ブログランキングへ

人生と仕事のコンサルタントブログ 【海老一宏】の「活躍するビジネスマンを目指そう!」

このブログはビジネスマンとして人から尊敬され、目標とされる3%の人になるためのブログです。自分の人生を仕事を通して自分で切り開くことの大切さを基本にして、自分をどう見せるか、人や環境や情報をどう上手く利用するかについて、さらに他力的な思考から自力的思考への気持ちの変化を促すように書いています、最終的には「これが自分の仕事だ」「自分の人生だ」と言えるオンリーワンキャリアを手に入れることの大事さと考え方をお話ししたいと思います。

カテゴリ: 中高年社員のトリセツ

現在定年は65歳となりつつあります。60歳定年の企業は、本人に働く意思があれば、再雇用などで雇用する義務があります、公務員はまだ60歳定年ですが、いずれ65歳まで延長されるでしょう。世の中全ての人が65歳までは当然働く社会となったわけです。

今までも個人事業者の職人の方などは、定年も無く働けるだけ働いていた方はたくさんいました。こうした方は自分が生み出した成果に対して自覚と責任を持っています。求められる商品やサービスができないとなれば、時間をたくさんかけるとか、少ない成果に集中するとか、工夫をするとかで乗り切っています。そして、いよいよ自分で満足できなくなった時にリタイアするのです。

しかし、これからは誰もが非雇用者、つまりサラリーマンとして70歳や80歳まで働く時代が来たのです。ここに大きな制度というか仕組みを変える必要を感じます。つまり、中高年どころか初老の人材を働かせるためには、成果に応じた給与にならなければ、雇用側が成り立たなくなるということです。

若手バリバリ人材が時給2000円で、その半分の生産性の中高年が同一労働同一賃金で時給2000円でいいはずがありません。

この根本的な問題を解決しないとこれからの日本は、中高年は働いているが企業は儲からない社会がやってきます。つまり、そうした企業は淘汰される時代になるのです。

この問題はマクロとして国も考えなければいけないと同時に一企業としても真剣に考えないと行けません。

81BA7EF5-A1D4-4617-91A5-E4AAD6FCBF86




今日も一日笑顔で元気に!
アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキング
こちらもぜひ、お願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

会社の近くにあるハンバーガーのファーストフードのお店。もう10年以上利用しています。このところテキパキした日本人社員がメッキリ減ってきています。時には、ほぼ全員が外国の人の時もあります。良く日本語を覚えて頑張って働いているなあと感心しています。それと加えて増えてきたのが、中高年と言うか、もう70歳は超えていると思える日本人アルバイトの姿です。中には75歳から80歳と思える御婦人もいて、朝コーヒーを専門で販売しています。朝の忙しい時間にこうした外国人や初老の人が働いているのは、それだけ若い社員がいない、採用できないことの裏返しです。彼らは今や外食産業のみならず、あらゆる労働集約産業において重要な戦力となっているのです。
しかし、その実態はどうかというと、必ずしも頭数が揃って一安心とはいかないこともあるようです。
ハンバーガーショップは、毎朝お客様がレジに長蛇の列を作っていますが、なかなか進みません。中には怒り出すお客さんもいます。その原因は離職率が高いため不慣れなアルバイトが増えていることと、仕事が遅い中高年、初老のアルバイトが増えているからです。恐らくほんとうにテキパキできる若手の人材と比べて、生産性は半分以下でしょう。

こうした中高年社員、初老社員がこらから全国のあちこちの職場に増えていきます。

どう取り組んで行けばいいのか。これからこのブログで書いていきます。

今日も一日笑顔で元気に!
アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキング
こちらもぜひ、お願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村
69AD9B20-869B-42EF-9AC8-421940BA7562

中高年の転職は、私がこの仕事に携わった約20年前から増加傾向にあります。これは社会の変化により、当然予想されていました。そして、その主人公たる中高年の新たな職場での活躍がまさにこれから大問題となる可能性が出てきました。中高年パワーの発揮をどう実現するかと言う問題です。なぜなら、日本の生産年齢人口の減少により、中高年社員のパワーの必要性が根本的に変わってきたからです。中高年の活躍無しには、この国は成り立って行きません。さらに個人にとっても人生100年時代を迎えて、仕事の上がり的に、半分力を抜いた感じや定年前後の小遣い稼ぎで楽してそれなりに仕事をする時代ではなくなったからです。寿命が伸び、生活費の必要性と、定年後10年、20年と続く可能性のある、第2第3の仕事はあまりにも永いため、新しい人生と向き合うことが中高年社員にとっても人生を全うするため、つまり自己実現のために必要となってきています。これからこの中高年の仕事について書いていこうと思います。お楽しみに!


今日も一日笑顔で元気に!
アクティベイト株式会社
代表取締役社長 海老一宏

いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。このバナーです!

社長ブログランキング
こちらもぜひ、お願いします!
にほんブログ村 転職キャリアブログ キャリアへ
にほんブログ村

FD881E9A-4B4A-4155-BC52-517D2114DEAA

↑このページのトップヘ