社長ブログ ブログランキングへ

人生と仕事のコンサルタント 【海老一宏】のブログ「活躍し続ける3%のビジネスマンを目指そう!」

このブログはビジネスマンとして人から尊敬され、目標とされる3%の人になるためのブログです。自分の人生を仕事を通して自分で切り開くことの大切さを基本にして、自分をどう見せるか、人や環境や情報をどう上手く利用するかについて、さらに他力的な思考から自力的思考への気持ちの変化を促すように書いています、最終的には「これが自分の仕事だ」「自分の人生だ」と言えるオンリーワンキャリアを手に入れることの大事さと考え方をお話ししたいと思います。基本的なところがおろそかになっていては、一流のビジネスの世界では相手にされません。顔の見えるリアルなビジネスの世界はなんでもありでは通用せず、常識や暗黙のルールが存在しています。そのルールを見につけて、さらに自分なりに変化をさせて自分を高めて行ければと思います。

カテゴリ:外見編 > ベルト

通勤風景を見ているともうすっかりノーネクタイで上着なし、半袖シャツのクールビズのスタイルが定着しているようだ。

以前にも書いたが、この時期の男性のお洒落で一番気をつけなければいけないのはズボンのベルト。上着もネクタイもないのでとにかく目立つのだ。

ベルトが変色していたり、革が剥けていたりともうとっくに交換時期がきていても平気な人が多い。また、だらしなく閉めて隙間が空いている人もいる。

靴やバッグももちろんだがベルトを見るとその人がわかる。

来年は夏場になる前に新品に交換した方がいい。いつもお読みいただき、ありがとうございます。ブログランキングの上位表示にぜひ協力お願いします。バナーをクリックして下さいね。

社長ブログランキングへ
image

◾️クールビズでカッコ良く決めるには

ノーネクタイやノージャケットのクールビズもずいぶんと浸透してきました。

見た目にも涼しく、地球温暖化を考えると今後も無くならないと思います。

ファッションは時代とともに変化します。クールビズによって、シャツメーカーは首周りのデザインを変えてボタンを閉めなくても襟に綺麗な曲線が出るよう に工夫しています。

さて、クールビズになってネクタイとジャケットが無くなり、当然胸のポケットチーフもしなくなると、男性のオシャレのポイントが減ります。

男性の皆さんはどこでオシャレを演出しますか?
やはりシャツでしょうか?

実は私は重要なのはベルトだと思います。

今までスーツの上着を着ているとほとんど見えないし、ましてネクタイをしていると目線は上に行くのでベルトは目立ちません。

しかし、クールビズのファッションでは上半身はシャツだけとなり、意外にベルトや靴が目立つのです。

靴はもともと最重要アイテムの一つですが、ベルトは陰に隠れていた控え目なオシャレアイテムでした。しかしクールビズでその存在感はぐんと大きくなりました。

ベルトはかなり消耗品です。ついつい長く使い続けるとベルトの穴の付近が傷んできたり、金具も錆びが浮いてきてカッコ悪いどころか、みすぼらしくなります。

梅雨を前にしてぜひベルトを点検してみて下さい。

ちなみに安いベルトは革を薄くしか使っていない構造で、結局長く使えません。

かといって、高いベルトを靴のように修理しながら使うことも出来ませんから、予算に合うものを半年に一度買うぐらいがと思います。

クールビズではベルトのオシャレにぜひ注目して下さい。image

↑このページのトップヘ